[PR]

 東京地裁で今年3月、「業績不良」を理由に解雇された日本IBM社員5人が解雇無効を訴えた裁判の判決があった。判決は、業績不良の事実は認めたが解雇は無効だとした。

 判決では、「社員は勤務地や職種が限定されていなかった」と指摘。人事異動も経験していたことから、会社は社員らの成績が悪くても、それぞれに合…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも