[PR]

 政府は住民票やマイナンバーカード(個人番号カード)に結婚前の旧姓を併記できるようにする方針を決めた。内閣府によると、政府が発行する公的な身分証明書に希望すれば誰でも旧姓を併記できるようになるのは初めて。菅義偉官房長官が13日、男女共同参画会議で明らかにした。会議では、今月末にまとめる「女性活躍加速…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも