[PR]

 熊本地震で震度7を2回観測した熊本県益城(ましき)町で、朝日新聞は被害が大きかった惣領(そうりょう)南部地区の全ての建物の損壊状況を調べた。激震の連続で、「新耐震基準」の建物26棟も含め、地区内の約2割の139棟が倒壊か「全壊」状態になっていた。地盤が弱い川沿いの埋め立て地だけでなく、古くからの宅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも