[PR]

 JR東日本は13日、中央線回送電車の運転士(30)が11日、中野駅で停車中に運転室で居眠りしていたと発表した。同社は運転士を運転業務からはずし、厳重指導した。

 同社によると、回送電車は11日午後3時20分から停車。運転士は「眠気を感じ、うとうとした」などと説明しているという。予定通り同47分に駅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも