[PR]

 11日の巨人戦(甲子園)でコリジョン(衝突)ルールが適用され本塁アウトの判定が覆った問題で、日本野球機構の杵渕セ・リーグ統括と友寄審判長が13日、横浜スタジアムを訪れ、阪神の金本監督に直接、説明した。杵渕統括は報道陣に対し、今回の審判の判定は適切だったとの考えを重ねて示した上で、「ルールがスタート…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも