[PR]

 都会に出て変わっていく彼と、田舎に残った彼女との切ないやり取りが描かれた「木綿のハンカチーフ」。太田裕美さん(61)の代表曲にして、最大のヒット曲です。意外なことに太田さんは、長らくこの曲に「釈然としないもの」を感じてきたと言います。

    ♪   ♪

 「木綿のハンカチーフ」は、1975年12月に太田さんが発表した3枚目のアルバム「心が風邪をひいた日」に収められた一曲。収録曲からは、アルバムに先行して「夕焼け/水曜日の約束」の2曲がシングル盤で出ていた。しかし、レコーディングスタッフらの強い勧めで、急きょ「木綿―」もシングルカットされることになった。

 太田さんはふり返る。

 「収録では皆さん、これはすご…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら