[PR]

 過疎地の足として一般人同士が有料で相乗り(ライドシェア)する「ささえ合い交通」が26日、京都府京丹後市で始まった。スマートフォンなどのアプリで車を呼ぶために使われるシステムは、ライドシェア世界大手の米ウーバー・テクノロジーズの日本法人が提供している。

 市民18人の自家用車を用いる。利用者が市民ド…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも