[PR]

 在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官は、駐留軍人、軍属とその家族らに対し、夜間の外出を制限するなどの綱紀粛正を命じた。日本人女性の遺体を遺棄したとして米軍属の男が死体遺棄容疑で逮捕されたことを受けた措置で、期限は27日から6月24日まで。

 午前0時までに米軍施設や施設外の自宅に戻ることを命じ、施…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも