[PR]

 羽毛布団に産地偽装の疑いが出ている問題を受け、羽毛布団メーカーなどでつくる業界団体「日本羽毛製品協同組合」(日羽協、柳場弘理事長)は27日に大阪市で開いた総会で、抜き打ち検査などの偽装防止対策を業界をあげて強化していく方針を確認した。

 日羽協は偽装防止に向けた「産地対策委員会」を新たに設置する…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも