[PR]

 日本の輸入合板のほぼ半数を占める産地、ボルネオ島北部のマレーシア・サラワク州で、手つかずの熱帯林が急速に失われている。現地を訪ねると、伐採は奥地まで及び、森に頼って生活する先住民と伐採企業との争いが多発していた。

 南シナ海に面するボルネオ島北部の都市ビントゥルから内陸に約160キロ。先住民プナ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも