[PR]

 ■安全網からこぼれても、遠くに避難する決心がつかない。「これが都市型災害だ」

 4月18日に最初の集まりが開かれた「よか隊ネット」。熊本県内の市民団体に集まるよう呼びかけたのは、牧師の奥田知志(おくだともし)(52)だった。「地元が活動主体となることが重要だ」と考えたからだ。

 16日未明。本震の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも