[PR]

 今月は、名作浄瑠璃「義経千本桜」が三部制で上演される。第三部「狐(きつね)忠信」が燦然(さんぜん)と輝いている。

 義経が後白河院から賜り、静御前に預けた「初音の鼓」には千年劫(こう)経る牝狐牡狐(めぎつねおぎつね)の皮が張ってあった。その仔(こ)の狐が両親を慕い、義経の忠臣佐藤忠信に化けて、吉野…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも