[PR]

 近頃、いわゆる肖像写真について、色々思うところがあります。今まで、妻と私の結婚式でも、94歳で文化勲章を授与された時も、何度となくプロのカメラマンに撮られてきました。しかし、そこに写る私の表情には、必ずしも心から満足しているわけではありません。理由の一つは恐らく、私がどこか気取った気持ちで撮られて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも