[PR]

 文化審議会は17日、1945年8月9日に投下された原子爆弾の被害を伝える長崎原爆遺跡(長崎市)や、伊予や土佐の遍路道(愛媛、高知両県)など12件を史跡に指定するよう文部科学相に答申した。名勝2件、天然記念物1件、登録記念物3件の新規の指定や登録も答申した。

 長崎原爆遺跡は、爆心地のほか、被爆によ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも