[PR]

 日本協会は17日、9月から始まる2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選で、年内にあるホーム戦の会場が、すべて埼玉スタジアムに決まったと発表した。1戦目となる9月1日のアラブ首長国連邦戦、10月6日の第3戦イラク戦、11月15日の第5戦サウジアラビア戦の3試合。

こんなニュースも