[PR]

 三菱自動車の燃費不正問題で、三菱自は17日、社内調査結果を発表した。過去10年に販売した全29車種で不正があり、データ改ざんは9車種で判明した。改ざんがあった車種について、1台あたり原則10万円や3万円の賠償金を支払う方針も明らかにした。▼8面=再発防止策は、35面=ユーザー不満

 三菱自は17…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも