[PR]

 ■相談 宗教の脱会届を出すべきですか

 8年ほど前、知人から紹介された宗教に入りました。親切丁寧に話をきいてもらい、現在は円満に暮らしています。ただ最近、尊敬する人に別の宗教に誘われました。月1回の集いは笑顔が絶えない明るい雰囲気で、終わるとすっきりした気分になります。以前から入っている宗教に脱会届を出すべきでしょうか。

 (北海道、主婦・65歳)

 ■今週は斎藤環さんが回答します

 あなたの悩みは一見したところ、どっちの宗教を選ぶべきか、という宗教的葛藤のように見えます。なので最初は、宣教師の棄教の葛藤をテーマとした遠藤周作『沈黙』をお勧めしようかと考えていました。

 しかし、どうもそういう重たいノリでもなさそうですね。ご相談文をよく読んでみると、肝心の教義については一言も書かれていません。ただ「親切丁寧に話をきいてもら」えたとか、「尊敬する人」とか、「明るい雰囲気」といったことばかり。

 それでわかりました。恐らくあなたは、宗教の教義に魅力を感じているのではなく、勧めてくれた人や、集会の雰囲気に惹(ひ)かれているのでしょう。別に悪いことではありません。もともと日本人は、神とか教義とかいった超越的な存在に対しては、あまり信頼を置いて来なかったからです。日本人が信じるのは「人間」だけ。これをイザヤ・ベンダサン(山本七平の筆名)は『日本人とユダヤ人』というベストセラーの中で「日本教」と呼びました。

 そう、あなたは典型的な「日本…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも