[PR]

 無職 笠原俊夫(福岡県 83)

 日中戦争のさなか、尋常小学校2年生のときのことである。

 小学校は福岡県小倉市(現北九州市)にあった。昼食の時間に私は弁当を出した。担任の若い女先生がつかつかと近づいてきた。怖い顔をしていきなり、弁当を包んでいた布を取り上げた。

 「これは、日の丸の旗じゃないの!…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも