[PR]

 戦争中、広島で活動した移動演劇隊「桜隊」をモデルにした井上ひさしの「紙屋町さくらホテル」(演出・鵜山仁)を、こまつ座が7月5日から東京・新宿駅南口の紀伊国屋サザンシアターで上演する。新国立劇場のこけら落としだった初演から19年、こまつ座としても9年ぶり。一新したキャストの一人、七瀬なつみは「私たち…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも