[PR]

 余白が広がる画面に、たどたどしく引かれた文字や線描が散乱する絵画が印象的な、アメリカの画家サイ・トゥオンブリー(1928~2011)。1950年代から本格的に活動し、戦後アメリカ絵画を代表する芸術家のひとりとして名高い。

 昨年、東京の原美術館で、日本の美術館規模としては初の本格的な個展が開かれて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも