[PR]

 東京電力福島第一原発の事故で、容易に人が近づけなくなった地域を撮影した外国人写真家2人の作品約90点を紹介する展覧会「Retrace our Steps」が、東京・銀座のシャネル・ネクサス・ホールで開催中だ(24日まで)。

 ともに30代のカルロス・アイエスタ(ベネズエラ出身)とギョーム・ブレッシ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも