[PR]

 「2兆円を超える」(2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長)

 「3兆円は必要だろう」(舛添要一前都知事)

 20年大会の開催費用をめぐるトップの言葉が定まらない。都を中心に作った招致計画では約7千億円だった。「足りるはずがないと皆で話していた」「招致のために低く見積もっていた」と複数の都幹部は明かす。そのツケが今、都の納税者に回されようとしている。

 都知事選の主な候補者はいずれ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも