[PR]

 昨夏の第97回全国高校野球選手権大会で優勝した東海大相模が27日、神奈川大会の準々決勝で慶応に2―11(8回コールド)で敗れた。甲子園での連覇を目標に掲げていたが、達成できなかった。

 ■神奈川

 ▽準々決勝

慶応 11―2 東海大相模

 ■群馬

 ▽準決勝

伊勢崎清明 000 000 000…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも