[PR]

 政府は2日に閣議決定した経済対策の柱の一つに、外国クルーズ船の誘致を掲げた。旗を振る自民党の二階俊博・新幹事長らには、外国人観光客の経済効果を地方に広げ、観光振興名目で港湾整備などを進める思惑がある。自民内では予算アップの期待も高まるが、観光業界からはソフト面の対策を求める声がある。▼1面参照

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも