[PR]

 アラスカを旅して、自然と人との関わりの中から、想像する心の豊かさを問い続けた。

 今から20年前の1996年8月8日。一人の写真家の命が志半ばで絶たれた。

 星野道夫、享年43。

 星野は生前最後の写真集『アークティック・オデッセイ』(新潮社)の帯にこう記した。「これほど豊かになったのに、これほ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも