[PR]

 男子200メートル自由形の決勝を終えた萩野は、ただただ首をひねるばかり。「昨日は余力があったので、タイムが上がると思ったんだけど。率直に悔しいですね」。準決勝を2位で通過したのに、決勝はそこから0秒45タイムを落としての7位。この種目の日本勢初のメダル獲得はならなかった。

 キックの回数を減らし体…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも