[PR]

 JR東日本は9日、管内の線路のカーブ327カ所で乗り心地の良さを保つための同社独自の制限速度を1~20キロ超過して列車が走っていた可能性があると発表した。国が定めた計算式に基づく制限速度は超えておらず、安全上の問題はないとしている。JR東によると、昨年5月に線路のポイント19カ所で速度超過が発覚し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも