[PR]

 米中接近という緊張緩和の流れを受けても、佐藤政権は第四次防衛力整備計画(四次防)は縮小しないと言明した。

 だが、訪中発表からちょうど1カ月後の1971年8月16日、米大統領ニクソンはベトナム戦争などによる国際収支の赤字対策として、金交換の一時停止や10%の輸入課徴金などの「ドル防衛策」を発表した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも