[PR]

 マリナーズの青木は一回と六回に右前打を放ち、好調を維持。しかし、九回に守備のコミュニケーションミスで相手に決勝点を与えてしまい、後味の悪い試合になった。

 3点のリードを追いつかれ、なお1死一、二塁。8番ジェネットの打球はふらふらと左中間へ上がったが、青木は「捕れるなと思いながら、センターの気配を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら