[PR]

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は21日、重量挙げ男子56キロ級に出場した19歳のチャグナードルジ・ウスクバヤル(モンゴル)が筋肉増強効果のあるテストステロンに陽性反応を示したため失格処分とし、リオデジャネイロ五輪から追放したと発表した。CASの反ドーピング部門はリオに設置した事務所でドーピング違反に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら