[PR]

 稲田朋美防衛相は25日、豪州のペイン国防相と同省内で会談し、日本がフランスに競り負けた次期潜水艦受注計画について「残念だが、日豪防衛協力の重要性は変わらない」と伝えた。ペイン氏は「豪州特有の要求を満たすものを選んだ」と選定理由を語り、同様に協力関係を強化したいとの考えを示した。

こんなニュースも