[PR]

 民進党の前原誠司元外相(54)は25日、党代表選(9月2日告示、15日投開票)に立候補を表明した。出馬を模索していた長島昭久元防衛副大臣(54)と玉木雄一郎氏(47)は、いずれも推薦人20人の確保が困難な情勢。このため、代表選は前原氏と蓮舫代表代行(48)による一騎打ちの公算が大きくなっている。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら