[PR]

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、25日午前11時20分ごろ、沖縄県・与那国島の北北西約50キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国の海洋調査船「科学」が箱のようなものを海中に投入しているのを、海保の巡視船が確認した。EEZ内での海洋調査については、期間や場所を事前に伝えると日中両政…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも