[PR]

 8月の国立劇場小劇場では歌舞伎若手の勉強会が催された。

 尾上右近の「研の會」(6、7日)と中村歌昇・種之助兄弟の「双蝶会(そうちょうかい)」(23、24日)。

 右近は「忠臣蔵」の早野勘平と「船弁慶」に挑んで、若き本格派の本領を示した。勘平は若さに似ぬ冷静な芝居上手で、型と約束の張りめぐらされた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも