[PR]

 熊本発の文芸誌「アルテリ」の2号が8月末、出版された。熊本在住の評論家渡辺京二さん(86)が「若い人が書ける場を」と発案し、2月に創刊。2号は4月の熊本地震の影響を色濃く受けたものになった。

 作家の石牟礼道子さん(89)が巻頭で「生きていればいろいろなことがあります。その極限を一つ見ました」と言…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら