[PR]

 今夏、「優勝請負人」のストライカーが新天地へと渡った。フランス1部のパリ・サンジェルマン(パリSG)からイングランド1部のマンチェスター・ユナイテッド(マンU)へ移籍したイブラヒモビッチ(34)。イタリアやスペインなど4カ国でリーグ制覇を成し遂げた元スウェーデン代表のFWは、再建を目指すチームの4季ぶり優勝を目指す。

 イブラヒモビッチは昨季、パリSGでリーグ戦出場31試合で38得点。クラブの年間最多ゴール数を約40年ぶりに更新した。6月末に契約満了で退団し、7月にマンUに加入。クラブを通じて「イングランドで特別な思い出をつくる準備はできている」とコメントした。

 スウェーデンのマルメでプロデ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも