[PR]

 熊本地震の発生直後に被災地で検索された語句をインターネット検索大手ヤフーが分析したところ、避難の手がかりを探したりするほかに、デマ情報の真偽を確かめたりする動きが目立っていたことが分かった。検索データからは「被災者が求めた情報」が浮かぶ。14日で熊本地震から5カ月。自治体関係者らは、発生当時の膨大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも