[PR]

 この子らを世の光に。その一言で、障害者へのまなざしを百八十度転回させようとした。

 「障害者はかわいそう」。この言葉を無批判に使う人は、今はそう多くはないだろう。「障害者=かわいそう」との決めつけが差別的とみなされやすいからだ。

 そうではない時代があった。人々は障害者に対する同情や哀れみの視線…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも