[PR]

 国土交通省は20日、7月1日時点の基準地価を公表した。商業地の全国平均は前年から横ばい(0・005%上昇)で、9年ぶりに下げ止まった。東京・名古屋・大阪の3大都市圏に加え、「札仙広福」と呼ばれる札幌・仙台・広島・福岡の地方主要4市でも再開発が加速したことが大きい。ただ、調査地点の半数超は下落が続い…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも