[PR]

 日本銀行は21日の金融政策決定会合で、金融緩和の枠組みの修正を決めた。これまで市場に流すお金の量の目標を決めて「物価上昇率2%」を目指したが達成できず、長期金利の急低下で年金運用の悪化などの問題も出てきた。このため新たに金利目標を設定し、金利の急低下を防ぎながら低金利も維持する政策に修正する。お金…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも