[PR]

 大平正芳政権は1年半で終わる。自民党の派閥抗争が内閣不信任案を成立させた「ハプニング解散」と大平の急死。1980年6月22日の衆参ダブル選は自民が圧勝し、7月17日、鈴木善幸内閣が発足した。

 鈴木は10月3日の所信表明演説で、草稿にあった「憲法を順守」の文言を、第9条改正論者の法相、奥野誠亮(せ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも