[PR]

 使い捨てのイメージだったビニール傘が変わりつつあるらしい。支持される理由は。

 ■機能競う高級品

 東京の雑貨店「渋谷ロフト」。1階の傘売り場の目立つ場所に、ビニール傘が置かれていた。ボーダーや水玉など色とりどりのデザインに加え、「UVカット」などの機能付きも。値段は2千円前後からだが、6千円以…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも