[PR]

 ■船は出ているのだから、後戻りはできない

 奏でる自作曲は、「癒やしのピアノ」と評される。やさしい調べでピアノと人、人と人がつながる。病院や学校でも、2000年から弾く。

 小学5年で大阪フィルハーモニー交響楽団と自らのピアノ協奏曲を共演、海外演奏に出かけるなど、天才少女として知られた。しかし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも