[PR]

 政府は、マンションなどの空き部屋に旅行客を泊める「民泊」を北九州市でも認める方針を決めた。東京都大田区や大阪府内の一部に続く例となる。ホテルや旅館が営業できない郊外の住宅地域で民泊事業を認め、国内外の観光客の受けいれ拡大や地域活性化を目指す。

 北九州市は特別に国の規制が緩和される「国家戦略特区」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも