[PR]

 南アフリカのヨハネスブルクで開かれている野生動植物の取引に関するワシントン条約締約国会議は4日、総会を開き、象牙の密猟や違法取引の原因となる国内市場の閉鎖を勧告する決議を承認した。閉鎖を除外される合法的な市場も縮小を促す内容で、日本も対応を迫られそうだ。

 決議によると、除外となるのは限られたケー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも