[PR]

 高速増殖炉を軸とした核燃料サイクルは、国のエネルギー計画の中でどう位置づけられてきたか。

 国産の高速増殖炉が構想されたのは、SFマンガ「鉄腕アトム」が人気を集めていた1956年のことだ。翌年12月には、発電用原子炉開発のための長期計画で「将来においては増殖型の発電炉が重要な地位を占めるべき」だと…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも