[PR]

 東京都新宿区は、夏目漱石イベント「漱石のほほえみ」を開きます。漱石ゆかりの新宿区が進める「記念施設整備プロジェクト」の第7弾。小中高生の絵画と感想文の優秀作表彰(講評は作家森まゆみさん)や、よしもと芸人(エグスプロージョン、桂三四郎=写真=、しずる、チャド・マレーンら)のダンスや落語などがあります。

 ◇12月11日[日]午後2時、新宿区の早稲田大学大隈記念講堂。無料。定員1千人。応募は、はがきかファクス(03・3209・1500)に「12月漱石イベント」と明記。郵便番号・住所、氏名(フリガナ)、電話番号、希望人数(2人まで)を記入し、〒160・8484新宿区歌舞伎町1の5の1、新宿区文化観光課へ。締め切りは11月4日[金]必着(応募多数の時は抽選、当選者のみお知らせ)。問い合わせは同課(03・5273・4126)

 (朝日新聞社と早稲田大学共催)

こんなニュースも