[PR]

 民進党憲法調査会は20日の役員会で、自民党の2012年の憲法改正草案について検証を始めた。今後、弁護士らを招いて草案への意見を聞き、草案の問題点を指摘していく方針だ。

 衆院憲法審査会の野党筆頭幹事の武正公一氏は役員会後、記者団に「草案はとんでもない内容だと(党内で)共有している」と批判。具体的な…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも