[PR]

 日本銀行が導入した、長期金利を操作する新政策に対し、銀行と信託銀行の業界トップが20日、定例会見で相次いで言及した。新政策を評価した一方、銀行の収益減につながるマイナス金利幅の拡大への警戒感も示した。

 全国銀行協会の国部毅会長(三井住友銀行頭取)は、「国債買い入れに限界が来るとの思惑を呼んでいた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも