[PR]

 Jリーグの原博実副理事長は20日、Jクラブの若手主体チームによるリーグ戦を実施したいという意向を明らかにした。23歳以下や22歳以下などの年齢区分を設けるなどし年間20試合程度行うのが理想という。「(若手の出場枠を設ける)ルヴァンカップだけで、育成強化ができるとは思っていない。1年かけて準備を進め…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも